中山文孝さん

中山文孝さん

先日クール・ドゥ・ジョア (cœur de joie.)に行ってオーナーさんと話をしていて、とても驚いたこと。
cœur de joie.のショップカードがとてもかわいいなと思っていて、誰が作ったのか気になっていました。
こんなデザインする人、長崎では知らないなーと思っていて、このロゴは…と話を伺ったら、なんと
ひいおじいちゃんが中山文孝さんで、残されたたくさんの図案の中から選んだものだということでした。
中山文孝さんと言ったら、福砂屋の黄色い包装紙の絵柄を描いている人です。あの方がひいおじいさま!

ということは、オーナーさんの妹の薫ちゃんのひいおじいちゃんが中山文孝さんであるということ。
全然知らなかったー。薫ちゃん、なんでもっと早く自慢してくれなかったのー!?笑

ショップカードはオーナーさんがデザインしているそうです。
地図の描き方とかオサレ。さすがセンスの良さは代々受け継がれているのですね。

薫ちゃんは今や、眼鏡橋のすぐそばの elv cafeの奥さん。elv cafeのショップカードは薫ちゃんが作っているそうです。